サメ肝油コラムSQUALENE COLUMN

私が実践している冬の乾燥対策をご紹介します♪【前編】

Jan 19, 2017

冬の乾燥には“内から”、“外から”とダブルの対策が必要です。

マリンゴールドをご購入いただいた方から、「秋冬のお肌の乾燥をとにかくどうにかしたくて、買いました!!」という様なお声を本当に数多くいただきます。
それくらい冬のお肌の乾燥にお悩みの方は多く、様々な対策をされているのですがそれでも改善されず、“藁にもすがる思いで・・・”と、マリンゴールドを手にとっていただいたという方も少なくありません。
そこで、今回はわたくしが日頃実践している冬の乾燥対策を前編・後編2回に分けてご紹介させていただきます♪

“外から”の対策をご紹介します。

先ず、冬の乾燥には“直接的”、“間接的”と二つの側面からの対策が必要と考えております。
“直接的”というのは“お肌の乾燥を防ぐ”ために外側から直接対策を打つ方法です。

例えば、、

①加湿器をつける

てっとり早くお部屋の湿度を上げ、空気の乾燥を防ぐことができます。
ただ、外出や移動が多かったり、加湿器をつける選択を自分で出来ない(オフィスなど)場合もありますので、わたくしにとりましてはサブ的な(?)対策というところです、、、

②マスクをして顔周りの湿度を保つ

冬はインフルエンザや風邪の予防もかねて通勤時には必ずマスクをつけるようにしています。 マスクは防寒対策にも有効ですが、実はわたくしの場合悲しいくらい肌が弱く、マスクを長時間つけていると肌が赤くなってしまうのと、人とお会いする機会が比較的多いので、ずっとつけている訳にはいかず、これも①と同様に“なるべく対策(?)”でしょうか??

③手を洗った後には必ずハンドクリーム

オフィスや自宅の洗面コーナーにはポンプ式のハンドクリームを常備しておき、手を洗った後には必ず塗ることを習慣にしております。
打ち合わせの際など手は意外と他人の目に触れる場所なので、常にしっとりした状態を保つ様にしております。
ハンドクリームはテクスチャーや香りのよいものを選ぶようにし、時々そっと、手を鼻に持っていって香りを一人ひそかに楽しんだりしております♪
(最近のお気に入りはジョー・マローンのものです♪)

④脱脂力の強い洗顔料やボディソープを使わない。

先日、弊社のブログでも、シャンプーと間違えてボディソープで髪を洗ったら、指が通らない位髪がゴワゴワになり大変だったということをお話しました。
これはそれだけボディソープの脱脂力がシャンプー以上に強いということの表れですので、そのボディソープで毎日せっせと体中を洗っていたら皮脂は奪われ、お肌を更なる乾燥に導いてしまいます。
同じことが洗顔料にも言えますので、クレンジング剤もオイルタイプのものは若い時には合っていても、大人の肌には強い場合がありますので、特に冬場はクリームや乳液タイプのクレンジング剤を使い、洗顔料も皮脂をとり過ぎないものを選ぶことが大切です。
わたくしは朝は洗顔料は使わず、なるべく蒸しタオルでふき取るだけですませています。
さらに、顔を拭いた後のタオルを裏返して首に当てるととっても気持ちよく、首を温めることにより血流やリンパの流れが良くなり、お顔の血色も良くなりますので冬の寒い朝には特におすすめです♪

⑤お顔も、体もクリーム、オイルなどでしっかり保護する。

皮膚内部の水分を閉じ込め、外からの刺激(乾燥&寒さ)からしっかりとお肌を守る為にも肌の一番表面の皮脂膜を良い状態に整えておくことはとても大切です。
クリームやオイルはこの皮脂膜を人工的に作り出してくれます。
わたくしの場合は自社のスクワランオイルをお顔、全身にと塗り、乾燥からしっかりとお肌を保護しております。

実はマリンゴールドをご愛用いただいている方から、
「マリンゴールドを飲んでボディクリームがいらなくなった!」とお喜びの声をたくさんいただいております。
大変嬉しく、光栄なのですが、わたくしからの個人的なアドバイスとしましては、、是非、ボディクリームは毎日ご使用になって下さいませ。
それというのも、ボディクリームを心臓に遠い方から、心臓に向かって塗った時にそれだけでも全身の血流が良くなります。
リンパの流れも意識してマッサージするように使用すれば、老廃物の排出もスムーズとなり、単なる“保湿”だけではない効果が得られます。
また、一日一回全身を触れることにより、自分自身の体の状態をその都度確認することができ、少しの異変にも気が付きやすくなります。
“皮脳同根”という言葉もあるように、皮膚と脳は密接につながっていて、皮膚に触れることにより脳も心地さを感じ、リラックスした状態になると言われております。
是非、その日一日頑張った自分への労いの気持ちも込めて全身ボディケアを習慣としてみたらいかがでしょうか♪

心地よさを感じながらお手入れすることでお肌も脳もご機嫌に♪