サメ肝油コラムSQUALENE COLUMN

スクワレンとスクワランの違い【似てるけど違う二つの成分】

Jun 30, 2016

スクワレンとスクワランの違い

マリンゴールドの原材料であります深海鮫(アイザメ)肝油の主成分は“スクワレン”です。
肝油中に約80%含まれていますが、実はこの“スクワレン”、『“スクワラン”なら聞いたことがある。』と、いう方はいても意外と知られておりません。
名前もとっても似ていますが、“スクワレン”と“スクワラン”どのように違うのでしょうか?

スクワレンを酸化しにくくしたのがスクワランです。

スクワレンは主に深海鮫の肝油中に含まれる成分です。不飽和炭化水素ですので、酸化しやすく化粧品などの外用として使うことはできません。
そこで、スクワレンに化学的に水素添加し分子を安定させた(酸化しにくい状態にした)のがスクワランなのです。

ですから、スクワレンスクワランの違いは、構造的に見れば1分子あたりに水素原子が12個ついているか、いないかの違いということになります。
と、ここで『酸化しやすいスクワレンを飲んでも大丈夫なの?』と、ご心配された方はご安心を♪
空気などに触れないようにカプセルに入れれば大丈夫。
マリンゴールドで言えば賞味期限内でしたら、常温で保管しても酸化しないことを確認しております。

そんなみなさまの想いをサポートする肝油としては深海鮫エキス、鮫肝油、スクワレンカプセルなど、弊社のマリンゴールド以外にもいろいろな種類の肝油サプリメントが薬局・ドラッグストア・ネット通販で販売されております。

スクワレンとスクワラン、それぞれの用途

スクワレンスクワラン、どちらもわたしたちの体に本来含まれている成分です。
スクワレンは内蔵から骨格筋肉、リンパ節とほぼ全身に含まれていますが、やはり多く含まれているのはスクワランと同様、皮膚の一番表面、皮脂膜になります。
健康な肌では、皮膚からでる皮脂と汗の成分が自然に混じりあい、乳化し、皮脂膜ができます。
この皮脂膜がベールのような役目を果たし、空気中の汚れや雑菌、紫外線などから肌を守り、肌の水分(うるおい)が逃げないよう保護しているのです。
スクワレンもスクワランもこの皮脂膜を生成するために欠かせない成分なのです。
残念ながらスクワレンもスクワランも20歳前後を境にその分泌量は加齢とともに急激に減少します。
スクワレンやスクワランが不足すると皮脂膜の抵抗力もスローダウン。。。
お肌の新陳代謝が鈍くなり、紫外線の影響なども受けやすくなってしまいます。
その結果、お肌の乾燥によるシワやシミ、果てはたるみを招くことにも。。。

そこで、この皮脂膜を健康な状態に保つためにも、
外から化粧品で補うのが“スクワラン”
カラダの中からサプリメントで補うのが“スクワレン”なのです。

スクワレンは体内でスクワランに変化します。

実はスクワレンは体の中に入りますと、体内の水分と結びついてスクワランにも変化します。 また、このスクワランに変わる過程で酸素を発生させるといわれているのです。 酸素はわたしたちの体が活動する上で、大切なエネルギー源ですが、体内の酸素が不足してエネルギーが上手く生み出せないと、様々な不調を引き出すといわれています。

・顔色がくすんで見える
・体がだるい
・痩せにくい etc…

それ以外の体の痛みなども実は細胞の酸素不足が原因とも。。。
体内の酸素が不足する要因としては、

大気汚染
ストレス
アルコールやたばこ

などがあげられます。

わたくしも含め現代人は残念ながら、、日々の生活の中で体内酸素不足になる危険性にさらされているといっても過言ではないかもしれません。

“光も酸素も届かない深海で驚異的な生命力を誇る深海鮫”の肝油中にタップリ含まれるスクワレンは、深海鮫にとっても“光”や“酸素”に代わる重要な役目を果たしているのかも知れませんね♪

スクワレンの選び方

一般的に”深海鮫肝油”と呼ばれるサプリメントは、深海鮫の肝油からスクワレンのみを精製抽出した”スクワレン99.9%”の製品がほとんどです。
スクワレンのみを取り入れたいのであれば、原料となる鮫の種類の違いはそれほどこだわらなくても問題ありませんので、飲みやすい形状・大きさ、添加物は?などの違いでお好みのものを選ばれたらよろしいかと存じます。

では、ここで「なぜ、マリンゴールドはスクワレンが80%しか含まれてないの?」と疑問に思われた方、その質問をわたくし、待っておりました!!(笑)

弊社ではスクワレンの有用性を十分理解したう上で、且つスクワレンのみにこだわっている訳ではないからです。
それというのも、深海鮫の肝油、特にマリンゴールドの原料となっているアイザメはスクワレンの他にもたくさんの栄養成分が自然の状態で含まれているからなのです。

オメガ3系脂肪酸(DHA,EPAなど)
オレイン酸
その他不飽和脂肪酸
ビタミンA,D,E etc…

深海鮫の驚異的な生命力の秘密を内臓の約90%ほどもある巨大な肝臓(肝油)全てで担っているとするなら、その中の一つの成分、スクワレンのみを抽出したらその自然の構成成分を損なうことになり、その本来の素晴らしい役目を果たせないと考えるからです。

あくまでも”深海鮫(アイザメ)の神秘的且つたくましい生命力”に着目して作られたのがマリンゴールドですので、スクワレン以外の肝油の構成成分も余すことなく一粒に込められる様、極力熱を加えずに、不純物のみを取り除く製法に発売以来40年以上にわたりこだわり抜いております。。。

ですから、自然の状態で最もスクワレン含有量が高いといわれている深海鮫の中でもアイザメのみを原料とし、それにより、多くの栄養素も同時に摂れる、わたくしたちの考える”ゴールデンバランス”に仕上がっていると自負しております♪

ぜひ、スクワレンもスクワランも上手に生活に取り入れて、
カラダの内から外から輝く
決して、乾かない!!枯れない!!艶やか健康美を手に入れてくださいませ♪

夏の紫外線対策に、日傘もお忘れなく♪